2017年度ファウンデーション研修
本人理解につながる「見立て」の方法を体験しよう
日時:2017年6月24日(土)10:00~17:00
受付:9:30~
講師:吉澤浩一氏(特定非営利活動法人ヒーライトねっと 相談支援センターくらふと)
会場:ハロー貸会議室 渋谷Ⅲ 6階 RoomC
定員:30名
対象:精神保健福祉士として現に実践を行っている者(※経験年数は問いません)
参加費:会員3000円 非会員4000円
申し込みと詳細はこちら
申し込み締切:6月9日
自殺対策委員会拡大委員会「医療機関における自殺未遂者支援と地域との連携」
日時:2017年7月7日(金)
時間:19:00~21:00
会場:都立墨東病院 14階講堂A
定員:50名
費用:500円(資料代)
申し込みと詳細はこちら
申し込み締切:6月30日
聴覚障害者のメンタルヘルスと支援
カウンセリングとソーシャルワークの連携のために
聴覚障害者の精神保健福祉を考える研修会2017
日程:2017年7月29日(土)~30日(日)
会場:港区障害保健福祉センターヒューマンぷらざ
参加費:2000円
定員:150名
主催:社会福祉法人聴力障害者情報文化センター
詳細はこちら
申し込みはこちら
申し込み締切:2017年7月1日
横浜精神分析研究会第6回特別セミナー  力動的セラピストになるためにFile.6 ―ビオンの精神分析入門―
日程:2017年7月16日(日)
会場:港北区社会福祉協議会3階多目的研修室
費用:7000円(修士課程の大学院生は6000円)
定員:60名程度(先着順です)
主催:横浜精神分析研究会
詳細はこちら
平成29年度 横浜精神分析研究会
(文献講読と症例検討)のご案内
日程:2017年4月9日~2018年3月11日まで毎月第2日曜日
(8月は第1日曜日)
会場:菊名地区センター、菊名コミュニティハウス、港北区社会福祉協議会
(会場は上記3ヵ所の他、菊名駅周辺の会場となります。また月によって会場は変わります。)
参加資格:看護師や作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士、
PSW、理学療法士、臨床心理士、保育士、医師などの守秘義務をもつ専門家、臨床心理系大学院生など
主催:横浜精神分析研究会
申し込み方法と詳細はこちら

権利擁護委員会自主制作DVD 権利擁護委員会自主制作DVD第1弾 日本精神保健福祉士協会のページへ
  • 会員の皆さまへ
    定期総会が5月27日(土)に無事終了しました。ご参加いただいた皆様、出欠はがきを提出いただいた皆様、ありがとうございました。

ログインパスワードをお忘れの際はニュースレターに記載されていますのでご確認ください

事務局体制を整備中のため、お問い合わせはメールのみでお願いいたします


5月16日
聴覚障害者のメンタルヘルスと支援 カウンセリングとソーシャルワークの連携のために を掲載しました。
5月16日
横浜精神分析研究会第6回特別セミナー 力動的セラピストになるためにFile.6 ―ビオンの精神分析入門―を掲載しました。
5月08日
交流会2017を掲載しました。
5月08日
みんなで薬について話そうよ。 減薬ダイアローグカフェ練馬を掲載しました。
4月28日
自殺対策委員会拡大委員会「医療機関における自殺未遂者支援と地域との連携」を掲載しました。
4月27日
2017年度ファウンデーション研修 本人理解につながる「見立て」の方法を体験しようを掲載しました。
4月05日
東京・無年金障害者をなくす会第19期第1回例会 学習会「どうなる?どうなっている?障害年金!」を掲載しました。
3月27日
「認知症のケアと看とり」連続トークイベントのご案内を掲載しました。
3月16日
第4回(一社)東京精神保健福祉士協会総会 第13回(公社)日本精神保健福祉士協会東京支部総会を掲載しました。
2月28日
対象関係論に学ぶ心理療法横浜セミナー第一期 ――日常臨床のための対象関係論――を掲載しました。
2月20日
日本福祉教育専門学校「精神保健福祉士実習指導者講習会」を掲載しました。
2月03日
会員ページ内にニュースレター最新号No.99を掲載しました。
1月30日
東京精神保健福祉士協会×法テラス東京 精神保健福祉士のための法律相談活用講座を掲載しました。
1月27日
司法ソーシャルワークの実践と展望 ―司法と福祉の連携による新たな事業モデルの模索―を掲載しました。
1月23日
平成28年度働く女性のメンタルヘルス講演会を掲載しました。
1月23日
平成28年度DV防止講演会(第2回)を掲載しました。
1月20日
第2回いのち支える映画祭 それぞれの“背負い”と向き合う物語
を掲載しました。
1月16日
第9回目黒区高次脳機能障害者支援セミナーのご案内
1月05日
平成29年度 横浜精神分析研究会(文献講読と症例検討)のご案内